【超ニュース批評】たいつんの気になるニュースの取り上げ方【注目】

たいつんが気になるニュースを取り上げて、たいつんなりの見解を述べるブログです! ニュースの関心度を記事の最後に星5点満点でつけています。 扱うテーマは、猫・カピバラさんなどのかわいいものから、ガジェット系の新商品、 スマホなどのネット系、お金・株・経営系のものまで幅広くカバーしています。

【たいつんはDropbox派である。】2016年度クラウドストレージサービス利用者は3907万人、市場規模は616億円【関心度★★★☆☆】

どうもみなさん、おはこんばんにちは! たいつんです! 今回取り上げる気になる情報はこれだ! 2016年度クラウドストレージサービス利用者は3907万人、市場規模は616億円 ソース元である、マイナビニュースさんの記事へリンク↓ http://news.mynavi.jp/news/2016/04/26/339/ たいつんは、 メインで使っているのは、 Dropbox である。 今まで使ってきたクラウドストレージの中でもダントツに使いやすい 本当にパソコンのフォルダーのように使えるので重宝している。 たいつんの使い方(ワードとエクセルのデータを乗っけるだけ)では 有料プランにする必要性が今のところないし。 Yahoo!ボックスも一時その無料で 100G といううたい文句につられ、 期視野に入れていたけど、使い勝手が悪すぎるので 2GDropboxに戻ってきたわけである。 Google Driveとか iCloud Driveとかは、スマホを持っている人なら、必然的にバックアップ用に知らないうちに 使われている ということで、使用率が上がっているのではないだろうか、 実用性でいえば、Dropboxが群を抜いていると素人のたいつんは思うぞ。
ICT総研の調査・推計では、2013年度(2014年3月末)に2364万人だった日本国内の個人向けクラウドストレージサービス利用者は、2016年度に3907万人となり、2018年度には4705万人へと増える見込みだという。 そのうち、有料サービスの利用者数は2016年度で1065万人に達し、2018年度に1310万人に増加。有料サービスの利用者が増加することで、個人向けクラウドストレージサービスの市場規模は2016年度で616億円、2018年度には747億円に拡大が想定されている。
3人に1人クラウドストレージを使っている計算である。 今のところ市場規模が616億円というのは多いとみるか少ないとみるか、 無料層が多いので、必然的に市場規模も小さくなるわけだが、 単純計算で、1人1,500円ってちょっとおかしくないかなぁ って思うのだが、、、 関心度★★★☆☆ 法人専用、簡単操作で大容量ファイル送信!
国内データセンターによる高速転送と堅固なセキュリティ
【DirectCloud-BOX】
↓↓↓各種ブログランキング参加中です!!ぜひ、貴殿の清き1票をお願いします!! ブログランキング・にほんブログ村へ   みなさんに拍手いただけると励みになります。
↓↓↓ぜひ「ポチっ」とお願いいたしますm(_ _)m↓↓↓
web拍手 by FC2