読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【超ニュース批評】たいつんの気になるニュースの取り上げ方【注目】

たいつんが気になるニュースを取り上げて、たいつんなりの見解を述べるブログです! ニュースの関心度を記事の最後に星5点満点でつけています。 扱うテーマは、猫・カピバラさんなどのかわいいものから、ガジェット系の新商品、 スマホなどのネット系、お金・株・経営系のものまで幅広くカバーしています。

【スマホの事情についての一本目の記事】スマホ、やまぬ「実質0円」 総務省の指針に抜け穴【関心度★★★☆☆】

どうもみなさん、おはこんばんにちは! たいつんです! 今回取り上げる気になる情報はこれだ! スマホ、やまぬ「実質0円」 総務省の指針に抜け穴 ソース元である、朝日新聞さんの記事へリンク↓ http://digital.asahi.com/articles/ASJ4N4HBMJ4NULFA00H.html?rm=420 ※一部無料会員にならないと見れないところがあります。
たいつんは、この総務省の指針に心底がっくりしている。 関連リンク:覆面調査と密告!行き過ぎた総務省の0円スマホ規制 なぜなら、 消費者の擁護をしているようで、全然消費者を擁護していないからである。 完全に、お上とキャリアの泥仕合を見せられている感満載である。 だって、 実質0円 だったから、消費者が消費に動くのであり、 実質0円 じゃなかったら、消費者が消費に動くわけがないからである。 しかも、そのかわりといってでてきた、 通信料の引き上げ で、各社から出てきた案が 各社一列で、 1G2,900円 という、これまた、消費者に何のメリットもない世紀の愚策なのである。 結果、携帯を普通に使うユーザーがMNPした場合 変わらないか、端末代分、高くなる ということなのである。 何考えてるんだ!総務省である。 記事にある通り、 取り締まり対象が、携帯会社で、販売会社でないのなら 販売会社は連合して総務省に対抗して実質0円で売るべきである。 そうでなければ、全部格安simに流れ、キャリアの携帯に未来はない。 関心度★★★☆☆ ↓↓↓各種ブログランキング参加中です!!ぜひ、貴殿の清き1票をお願いします!!↓↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ   みなさんに拍手いただけると励みになります。
↓↓↓ぜひ「ポチっ」とお願いいたしますm(_ _)m↓↓↓
web拍手 by FC2