読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【超ニュース批評】たいつんの気になるニュースの取り上げ方【注目】

たいつんが気になるニュースを取り上げて、たいつんなりの見解を述べるブログです! ニュースの関心度を記事の最後に星5点満点でつけています。 扱うテーマは、猫・カピバラさんなどのかわいいものから、ガジェット系の新商品、 スマホなどのネット系、お金・株・経営系のものまで幅広くカバーしています。

【家が資産になる日】中古マンションリノベーションが人気? 新築至上主義の日本に新たな流れ【関心度★★★☆☆】

関心度★★★☆☆ マンション 戸建 新築 住宅 リノベーション 中古
どうもみなさん、おはこんばんにちは! たいつんです! 今回取り上げる気になる情報はこれだ! 中古マンションリノベーションが人気? 新築至上主義の日本に新たな流れ ソース元である、ZUU onlineさんの記事へリンク↓ https://zuuonline.com/archives/103751
たいつんは依然、こんなこと書いた 【日本でも住宅が資産になる時がくるか】中古住宅、ベンチャーのリノベーション続々 IT浸透で個性【関心度★★★★☆】 海外では 家=資産 なのに、 日本では 家=消費財 なのである。しかるに、これは、日本の地理が狭いということと、地震が多いということも関連してくるだろうが、 ただ、家=資産への兆しはこういった記事からもうかがえるのである。
新築住宅の寿命を欧米諸国と比較してみると、日本の住宅の平均寿命が30年であるのに対して、アメリカは55年、イギリスは77年となっています。これは木造住宅も含めた平均値ですが、アメリカ、イギリス、ドイツなど欧米諸国の住宅には、寿命が150年を超えるものも存在します。やはり、欧米諸国と比較して、日本の住宅は短命なのです。 また、RC造マンションの法定耐用年数は47年とされていますが、現実的には、築30年を超えるマンションは老朽マンションとして扱われて、40年以内に取り壊し、建て替えが行われます。しかし、主要構造部分である鉄筋コンクリートは本来耐久性が高くこまめな修繕と適切な維持管理を行えば、マンションの寿命は80年~100年を超えると言われています。
>日本の住宅の平均寿命が30年であるのに対して、アメリカは55年、イギリスは77年となっています。 どこから拾ってきた数字なのかさっぱりわからんのだが、 こういうことからも日本のスクラップビルドな風潮はあるのである。 関心度★★★☆☆ ↓↓↓各種ブログランキング参加中です!!ぜひ、貴殿の清き1票をお願いします!!↓↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ   みなさんに拍手いただけると励みになります。
↓↓↓ぜひ「ポチっ」とお願いいたしますm(_ _)m↓↓↓
web拍手 by FC2