読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【超ニュース批評】たいつんの気になるニュースの取り上げ方【注目】

たいつんが気になるニュースを取り上げて、たいつんなりの見解を述べるブログです! ニュースの関心度を記事の最後に星5点満点でつけています。 扱うテーマは、猫・カピバラさんなどのかわいいものから、ガジェット系の新商品、 スマホなどのネット系、お金・株・経営系のものまで幅広くカバーしています。

【富士山マガジンサービスがなにやらやりだしたぞ】合計500万ページの雑誌をまとめて検索できる「マガサーチ」【関心度★★★☆☆】

どうもみなさん、おはこんばんにちは! たいつんです! 今回取り上げる気になる情報はこれだ! 合計500万ページの雑誌をまとめて検索できる「マガサーチ」 500万ページの雑誌を一気に検索できる「マガサーチ」が始まった。雑誌専門のオンライン書店Fujisan.co.jpが運営する。 ソース元である、INTERNET COMさんの記事へリンク↓ http://internetcom.jp/200604/maga-search
たいつんは、去年の8月の日経急落からウォッチしていた銘柄の一つに 富士山マガジンサービス という会社がある。 富士山マガジンサービスは、今、 雑誌の取次 で、出版社からフィーをもらう、在庫を持たない、フィービジネスである。 しかしながら富士山マガジンサービスをとりまく現状は厳しく、 雑誌の市場規模自体が8,000億円を切る状態であり、 しかも、雑誌の傾向は紙媒体から、タブレットにみられる電子書籍に傾向しているようである。 だから、オプティムにみられるように、 ワンコインで雑誌が読み放題 のほうが、市場受けがよく、時価総額オプティム→350億円 富士山マガジンサービス→46億円 と差がついてしまっている。 しかも、マザーズなんか日経が下値探っているさなかでも、高値を更新している銘柄のほうが多いわけで そのなかで、 マザーズなのにあがらない という状況が続いていたのである。 そこで、このニュースである。
4,000誌、4万5,000冊分の雑誌について掲載内容を自由なキーワードで調べられる。Webサイトなどにはない情報も多く、貴重な情報源となる。 検索結果は関連順や発売日順などで並べ替えが可能。
たいつんの素人感覚でいくと このニュースこそ、待ち望んでいたニュースであり、 株価が上がる材料に見える。 収益にどう結び付くかよりも、先に、この投資が、いいのか悪いのか、 今日の富士山マガジンサービスの株価にかなり期待しているのである。 たいつんも@DIME、ここで定期購読してみようかなぁ、、、 18:43 追記 関連リンク:雑誌4000誌から望みの記事がサクッと見つかる便利サービス 関心度★★★☆☆ ↓↓↓各種ブログランキング参加中です!!ぜひ、貴殿の清き1票をお願いします!!↓↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ   みなさんに拍手いただけると励みになります。
↓↓↓ぜひ「ポチっ」とお願いいたしますm(_ _)m↓↓↓
web拍手 by FC2