【超ニュース批評】たいつんの気になるニュースの取り上げ方【注目】

たいつんが気になるニュースを取り上げて、たいつんなりの見解を述べるブログです! ニュースの関心度を記事の最後に星5点満点でつけています。 扱うテーマは、猫・カピバラさんなどのかわいいものから、ガジェット系の新商品、 スマホなどのネット系、お金・株・経営系のものまで幅広くカバーしています。

【MFクラウド会計よりサポートが充実している】クラウド経費精算サービス「Dr.経費計算」とクラウド会計ソフト「freee」が連携【関心度★★★★☆】

どうもみなさん、おはこんばんにちは! たいつんです! 今回取り上げる気になる情報はこれだ! クラウド経費精算サービス「Dr.経費計算」とクラウド会計ソフト「freee」が連携 ソース元である、INTERNET Watchさんの記事へリンク↓ http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20160418_753716.html
たいつんはいまこうつんがやっと管理会計について重い腰をあげたので 会社を経理から変えていく ことを進めることになったわけである。 それで、会計はこれから クラウド ベースが基準になるし、今までの制度会計から、中小零細企業でも 管理会計 ができるようになるきっかけとなると思っている。 そこで、比較検討しているのが MFクラウド会計freee ということになるのである。 本日、両方に電話で数十分話して思ったことを記す。 まず、たいつんが今まで推していた MFクラウド会計 だが、営業マンはいないようで、すべて電話かチャットでのサポートである。 だから入口は、無料のアカウントを作って、電話かチャットでシステムの移行を行うということである。 関東近辺では訪問サポートもあるようだが、愛知県の豊田市までは来てくれないようである。 んで、肝心の中身はというと、これが、あまり、伝わってこないのである。 唯一わかったのは、銀行が電子証明書連携ソフトを利用していると、ベーシックプランになり 月2,980円 になるということだった。それだけかな、MFクラウド会計の人としゃべってわかったのは、、、 んで freee なんだけど、はじめたいつんは、もうマネーフォワード一択の状態だったから、freeeなんて眼中になかったのだが、 違った 電話のサポートとチャットがMFクラウド会計より充実しているし、 銀行が電子証明書連携ソフトを利用していても、料金は 月1,980円 ということだった。しかも、MFクラウド会計ではオプションだった、「請求書システム」も付随しているとのことだった。 しかも、MFクラウド会計との違いを知りたいといわれると、 即効、明日、チャットにてプレゼンしますからという感じのトークで、かなり、こちらの意見が伝わっていると感じている。 まだ、明日のデモで印象は変わってくると思うが もしかしたら、法人会計の勝ち組は freee かもと少し思うようになったのでその感情を記録した。 関心度★★★★☆ ↓↓↓各種ブログランキング参加中です!!ぜひ、貴殿の清き1票をお願いします!!↓↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ   みなさんに拍手いただけると励みになります。
↓↓↓ぜひ「ポチっ」とお願いいたしますm(_ _)m↓↓↓
web拍手 by FC2