読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【超ニュース批評】たいつんの気になるニュースの取り上げ方【注目】

たいつんが気になるニュースを取り上げて、たいつんなりの見解を述べるブログです! ニュースの関心度を記事の最後に星5点満点でつけています。 扱うテーマは、猫・カピバラさんなどのかわいいものから、ガジェット系の新商品、 スマホなどのネット系、お金・株・経営系のものまで幅広くカバーしています。

【お客様に来ていただく方法は、実は、思ったほど簡単なことかもしれない】でんかのヤマグチ 抽選で旅館の宿泊チケットだってあげちゃいます【関心度★★★☆☆】

関心度★★★☆☆ マーケティング 集客 お客様 零細企業 集客方法 中小零細企業 でんかのヤマグチ マーケ
どうもみなさん、おはこんばんにちは! たいつんです! 今回取り上げる気になる情報はこれだ! 抽選で旅館の宿泊チケットだってあげちゃいます 60回以上続く、テレビの累計販売台数当てクイズ ソース元である、日経ビジネス ONLINEさんの記事へリンク↓ http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/244460/040400009/?rt=nocnt
たいつんが勤めている会社は零細企業である。 零細企業というのは、大企業のようなマーケティングを仕掛けることはできない。 だって、 お金がかかるから(爆) である。費用対効果っていうやつである。 だから、いかに経費をかけないで、お客様に来ていただくのかを 営業の人が、あれでもない、これでもない、と知恵を出しあって、策略を練るのだが でてくるものは、どれも 凡庸 である。 だって、チラシ配布に、ティッシュ配りに、って、いったいどの時代の集客方法なんだ ってな話である。 んで、たいつんは、大企業ではなく、中小零細企業で成功しているところの マーケ にとても興味が湧くのである。 んで、中小零細企業で、あまりにも有名なのが、 でんかのヤマグチ である。 関連リンク:家電量販より高く販売して、お客様から喜ばれるでんかのヤマグチ 関連リンク:37年間続けた店を「閉めます 第11回 移転オープンで会社の“新しい顔”をつくる んで、結構、ニュースで取り上げられている会社なので 読者の皆様もご存じのことであろう。 ここでは、経営の仕方や、決算の数字どうなのよってのはおいておいて、 純粋にこのタイトル記事のことを書く。
このハイビジョンクイズには、いくつかのメリットがあります。まず、「当たれば温泉旅館に泊まれるかもしれない」とお客さんがワクワクできる点です。  もう1つは、累計台数は刻々と推移していくので、繰り返し同じ企画を催すことができる点です。つまり、1度はずれてしまった人も、再チャレンジできるわけです。1度当たった人が再挑戦しても構いません。こうすれば、お客さんのワクワク感は続きます。
実は、もう1つ隠れた効果があります。もし、あと1台売れれば規定の台数に到達する日にお客さんが来店した場合、自らテレビを購入して予想を的中させることも可能なのです。実際、購入を決めて温泉に行った人もいます。
何が申しあげたいのかというと、 このでんかのヤマグチさんのように 何かを予想して抽選であたる というのは、お客様の心をくすぐる、シンプルな方法である。ということである。 割引きのバラマキでもなく、お金のばらまきでもなく、 ゲーム性を伴った、抽選 というのは、効果があるということなのである。 たいつんみたいな零細企業でも即効できる、シンプルな「マーケ」なのである。 みならって、導入するべきである。 関心度★★★☆☆ ↓↓↓各種ブログランキング参加中です!!ぜひ、貴殿の清き1票をお願いします!!↓↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ   みなさんに拍手いただけると励みになります。
↓↓↓ぜひ「ポチっ」とお願いいたしますm(_ _)m↓↓↓
web拍手 by FC2