読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【超ニュース批評】たいつんの気になるニュースの取り上げ方【注目】

たいつんが気になるニュースを取り上げて、たいつんなりの見解を述べるブログです! ニュースの関心度を記事の最後に星5点満点でつけています。 扱うテーマは、猫・カピバラさんなどのかわいいものから、ガジェット系の新商品、 スマホなどのネット系、お金・株・経営系のものまで幅広くカバーしています。

【ユニクロの中間決算は30点のようである。】ユニクロ、値上げ路線撤回で原点回帰【関心度★★★☆☆】

どうもみなさん、おはこんばんにちは! たいつんです! 今回取り上げる気になる情報はこれだ! ユニクロ、値上げ路線撤回で原点回帰 ソース元である、日経ビジネスONLNEさんの記事へリンク↓ http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/110879/040700303/?P=1 関連リンク:ユニクロの営業益、大幅減 値上げで客離れ、冬物不振も 関連リンク:ユニクロ不振で大幅下方修正 ファーストリテイリング、今期は減益に 昨日はね、 ユニクロファーストリテイリング)の中間決算の話題と セブン&アイ・ホールディングスの会長の鈴木さんの退任で 市場の話題はもちきりだったわけである。 んで、ユニクロのほうは、業績の分析ができるので記事にしやすかったので、ピックした。 たいつんは、以前、こんな記事をかいた。 【ユニクロがちょっと調子悪くて、しまむらが回復傾向に見える理由】ユニクロの客離れ 「値上げ」だけが原因なのか しまむら、V字回復の理由は「値上げ」にあった【関心度★★★☆☆】
ユニクロの値上げは、単なる値上げで、いくら、素材、着心地、性能がアップしたとしても 現状、たいつんみたいな一般ピーポーにはそれが伝わってきていない。
今でもこの間がかた、間違ってないと思っているよ。 普通のサイクルなら、 ブランド価値が上がる→価格にブランド価値を転嫁する→もっと売れる のに ブランド価値が上がってない→価格だけ上げる→売れない ということなのである。
業績の足を引っ張ったのが国内ユニクロの不振だ。2月末で844店あるうち既存店売上高は1・9%減、客数は6・3%減だった。
これが結果である。 ちなみに、減損とか為替差損(今、為替108円台だかね、こっちはこっちで大変である。) は、msnによると
9〜2月期のユニクロ事業が国内外で営業利益計画を下回り、大幅な減益に。第3四半期以降、J Brand事業とユニクロ事業で減損損失計210億円を見込む上、為替レートの見直しで175億円の為替差損を織り込むことも響く。
ということである。 いずれにせよ、記事ある通り、
今後強化するのはプライスラインの見直しだ。1990円、2990円といった「消費者の買いやすい、単純な価格に戻していく」と、柳井氏は今後の価格戦略について言及した。
こう言及しているわけだから、 間違いには気づいているはずなのである。 関連リンク:月額990円で「UT」が届く!? ユニクロが「人」でTシャツを選ぶ新サービスを開始! ↑こういう面白い試みだってやっているのだから。 関心度★★★☆☆ ↓↓↓各種ブログランキング参加中です!!ぜひ、貴殿の清き1票をお願いします!!↓↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ   みなさんに拍手いただけると励みになります。
↓↓↓ぜひ「ポチっ」とお願いいたしますm(_ _)m↓↓↓
web拍手 by FC2