読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【超ニュース批評】たいつんの気になるニュースの取り上げ方【注目】

たいつんが気になるニュースを取り上げて、たいつんなりの見解を述べるブログです! ニュースの関心度を記事の最後に星5点満点でつけています。 扱うテーマは、猫・カピバラさんなどのかわいいものから、ガジェット系の新商品、 スマホなどのネット系、お金・株・経営系のものまで幅広くカバーしています。

【ビートたけしが、また、CMで抜擢される理由】“売上に貢献する”カップヌードル新CM【関心度★☆☆☆☆】

関心度★☆☆☆☆ CM カップヌードル DMM ビートたけし タレント ZENT バカになれ 普遍的
どうもみなさん、おはこんばんにちは! たいつんです! 今回取り上げる気になる情報はこれだ! “売上に貢献する”カップヌードル新CM ソース元である、BLOGOSさんの記事へリンク↓ http://blogos.com/article/170281/
4月になって、企業の、会社の、広告も一新ということなのだろうか たいつんの住んでいる、愛知県で、パチンコといえばZENT(ウィキペディアにリンク) なのだが、CMが結構、先進的で奇抜だったのね(地元民にしかわからないけど) んで、このZENT”も” おそらく、ビートたけしを起用するようである、っていう広告(まだ推測段階)がはいったわけ↓ 『遊べ、もっと。』新聞広告を掲載しました。 んで、また、ビートたけしのCM露出が激しくなったな、ってたいつん思ったので記事にした次第である。 ビートたけしのCMと言えば、 TOYOTAもポカリもDMMもECCビートたけしを採用しているのである。 何故、また、ビートたけしなのか、 カップヌードルとZENTは何をビートたけしを通じて、消費者に訴えかけたいのか ということである。 ビートたけしって、コメディアンであり、映画監督であり、俳優であり 存在そのものがエンターテイメントである。それも、映画に見られるように、若干狂気を含んでいるわけである。 お笑いとしてはやや「お決まり的」で笑えない、俳優としても狂気を含んでいる。 こんな、ビートたけしがCMで起用される理由は一つである。 ビートたけし北野武というブランドが普遍的に確立されている からである。 これに、企業はアイラブユーなのである。藁にもすがる思いなのである。 企業がビートたけしを使って何を訴えかけたいって、 普遍的でありながら、イノベーティブですよ ってことである。 ただ、たいつんの超消費者目線で言わせてもらうと、 ビートたけしを見たからと言って、カップヌードル買わないし、パチンコいかないのである。 でも、多分、深層心理で、関わってくる(現にこうして、記事にしているくらいなのだから)ことなのだろう。 関心度★☆☆☆☆ ↓↓↓各種ブログランキング参加中です!!ぜひ、貴殿の清き1票をお願いします!!↓↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ   みなさんに拍手いただけると励みになります。
↓↓↓ぜひ「ポチっ」とお願いいたしますm(_ _)m↓↓↓
web拍手 by FC2