読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【超ニュース批評】たいつんの気になるニュースの取り上げ方【注目】

たいつんが気になるニュースを取り上げて、たいつんなりの見解を述べるブログです! ニュースの関心度を記事の最後に星5点満点でつけています。 扱うテーマは、猫・カピバラさんなどのかわいいものから、ガジェット系の新商品、 スマホなどのネット系、お金・株・経営系のものまで幅広くカバーしています。

【これからの求人に、動画は不可欠なのかもしれない】ブランド動画公開で入社希望者が急増 イメージ一新、中小企業ブランドづくりの成功事例 後編【関心度★★★★☆】

関心度★★★★☆ 求人 求人広告 ブランド 動画 イメージ 企業 バイトル 人材不足 ディップ  ブランドイメージ
どうもみなさん、おはこんばんにちは! たいつんです! 今回取り上げる気になる情報はこれだ! ブランド動画公開で入社希望者が急増 イメージ一新、中小企業ブランドづくりの成功事例 後編 ソース元である、日経ビジネスONLINEさんの記事へリンク↓ http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/skillup/15/277181/032500003/?P=1
たいつんは、このリンク先の記事の前編に関するコメント記事を書いた↓ 【古臭い会社ほどブランドを再構築する必要がある】社員育成も採用もブランド力でうまくいく【関心度★★★★☆】 その後編である。 なぜこの記事を取り上げたか、 理由は一つである。 この人材不足の中、企業は人材を確保するための求人広告を今後どうアプローチするべきか という疑問点を解消するために書いているのである。 たいつんのところみたいな中小零細企業なんか、 ほんと、新聞広告とか、求人だしても 反応0 だからね、ほんと、困ったものである。 そんな中拾った記事がこれなのである。 たいつん、直感で、こう感じたよ。 これからのブランドイメージは動画で決まる って ネット広告は、間違いなく、動画によるコンテンツが進むとおもう。 単に、画像をコピペして、リンク先付すだけの広告から 動く広告へ 着実に変化している。 それは、ネットのインフラがやっとネットの膨大な情報量に追いついてきた証なのである。 これを、この流れを、中小零細企業は素早くキャッチして、リリースしなければ 今後、求人広告をたんに発注するだけでは人材の確保は難しいと思われる。 リンク先の記事に書いてある会社のように >動画でブランドイメージを配信し、人が集まる会社に! 動画は、ブランドイメージを直球で消費者、労働者に訴えかけることのできる最終ツールである。 と思ってるよ。 人材確保にも有用だし、消費者にブランドイメージ浸透させるのにも有用だし、 企業は、ブランド動画をいま作らずして、いつ作るの 今でしょ! って話である。 んで、求人広告で、動画を提供してるのって、たいつんが知っている限りでは ディップのバイトル 関連リンク:バイトル、動画をきっかけに仕事が探せる新機能リリース『動画を見て探す』 3月30日(水)スタート ※スマートフォン版のみ対応 だけかなぁ。他に知っている方がいたら教えてください。 たいつんとこもブランドイメージを直接、労働者、消費者に訴えかけるため、動画作ろうと思うよ。 関心度★★★★☆ ↓↓↓各種ブログランキング参加中です!!ぜひ、貴殿の清き1票をお願いします!! ブログランキング・にほんブログ村へ   みなさんに拍手いただけると励みになります。
↓↓↓ぜひ「ポチっ」とお願いいたしますm(_ _)m↓↓↓
web拍手 by FC2