読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【超ニュース批評】たいつんの気になるニュースの取り上げ方【注目】

たいつんが気になるニュースを取り上げて、たいつんなりの見解を述べるブログです! ニュースの関心度を記事の最後に星5点満点でつけています。 扱うテーマは、猫・カピバラさんなどのかわいいものから、ガジェット系の新商品、 スマホなどのネット系、お金・株・経営系のものまで幅広くカバーしています。

【たいつんは鳥貴族体験したことないよ】激安居酒屋「鳥貴族」のホワイトな経営戦略 現役東大生が明かす「成功する就活の秘伝」Ⅱ【関心度★★★☆☆】

関心度★★★☆☆ 経営 居酒屋 ワタミ 会社 企業 市場 鳥貴族
どうもみなさん、おはこんばんにちは! たいつんです! 今回取り上げる気になる情報はこれだ! 激安居酒屋「鳥貴族」のホワイトな経営戦略 現役東大生が明かす「成功する就活の秘伝」Ⅱ ソース元である、現代ビジネスさんの記事へリンク↓ http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48147
「タテの分析」をまとめると、 ①居酒屋は個人経営店から「なんでもそろう」総合居酒屋チェーンが中心になった。 ②バブル崩壊後の不況に対応するため「ブラック化すればするほど儲かる」仕組みが確立された。 ということがいえます。
鳥貴族の勝因を一言で表すと、「ものすごく安い、その割に美味しい」を実現しているからです。
>従業員を酷使するのではなく、手間を省くことで無理なく人員を削っているのです。 >鳥貴族は新卒採用のホームページに「日本一の、ホワイト企業をつくろう。」というフレーズを掲げており
まとめると、 ①無理なく人件費・物流費・地代など、コストを削減している。 ②鶏肉に絞り込むことで、さらにコストを削減しつつ高品質を実現している。
ワタミの凋落の原因は 手間をかけるメニューがあって、しかもそのクオリティが低くて、無理な労働を強いたから である。(って言っちゃっていい?) 翻って、鳥貴族の勝因は 手間をかけないメニューがあって、しかもそのクオリティがそこそこあって、無理な労働を強いないから である。ということが、この記事から読み取れるのである。 たいつん、あんまり居酒屋さんいかないからこういう業界のことわからないけど、 こういう記事を見ると、 飲食って何で勝負するかが、大事だよね っていうことである。 鳥貴族が、市場価格の安定している「鳥」で勝負していることが、すべての勝因のような気も たいつん、しないでもないのである。 飲食ビジネスって、奥が深いと思ったのである。 関心度★★★☆☆ ↓↓↓各種ブログランキング参加中です!!ぜひ、貴殿の清き1票をお願いします!! ブログランキング・にほんブログ村へ   みなさんに拍手いただけると励みになります。
↓↓↓ぜひ「ポチっ」とお願いいたしますm(_ _)m↓↓↓
web拍手 by FC2