読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【超ニュース批評】たいつんの気になるニュースの取り上げ方【注目】

たいつんが気になるニュースを取り上げて、たいつんなりの見解を述べるブログです! ニュースの関心度を記事の最後に星5点満点でつけています。 扱うテーマは、猫・カピバラさんなどのかわいいものから、ガジェット系の新商品、 スマホなどのネット系、お金・株・経営系のものまで幅広くカバーしています。

【重い腰が動いた後に残るのは不毛の地か】SCE、スマホゲーム市場に本格参入へ--新会社「フォワードワークス」を設立 フジテレビジョン、新ゲーム事業会社「フジゲームス」設立発表会を開催 【関心度★☆☆☆☆】

関心度★☆☆☆☆ スマホ ゲーム フジテレビ アプリ ソニー SCE 金脈
どうもみなさん、おはこんばんにちは! たいつんです! 今回取り上げる気になる情報はこれだ! SCEスマホゲーム市場に本格参入へ--新会社「フォワードワークス」を設立 ソース元である、CNETさんの記事へリンク↓ http://japan.cnet.com/news/business/35080079/ フジテレビジョン、新ゲーム事業会社「フジゲームス」設立発表会を開催 e-Sports特化型番組「いいすぽ!」や新作アプリ「シノビナイトメア」の発表も ソース元である、GAME Watchさんの記事へリンク↓ http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20160325_750108.html
なんかね、この後取り上げる(予定)のフジテレビに言いたいことがあって これ先に持ってきたよ。 スマホゲームの金脈は、 ガンホーミクシィコロプラ、クルーズ→Cygamesと受け継がれており もうね、その仕組みたるや、重度のガチャシステムという 誰が考えし、神の金脈システムにより、市場が成り立つということが証明されており、 後は、それにならって、量産すればOKという土俵の上で ソニーとフジテレビが本腰を入れてきたわけである。 ソニーはわかる。スマホのグラフィック能力は高くなっており、初代プレステのコンテンツなら 多分問題なく動くであろう。その過去の栄光を輝かす絶好の場としてスマホを選んだのだから。まだわかる。 フジテレビも本腰入れて、スマホゲームに参入も分かる。「シノビナイトメア」も受けそうである。 ここで、たいつんが言いたいのは、こうした、大きくなるほど動きの遅くなる大会社が ここにきて、スマホに動いたということは、たいつん逆手を取って、 次なる金脈 が現れるんじゃなかろうかって、俄かに期待しているのである。 巨人の通った後は、不毛地帯であろう。その先を、時代はいっているはずだから。。。 関心度★☆☆☆☆ ↓↓↓各種ブログランキング参加中です!!ぜひ、貴殿の清き1票をお願いします!!↓↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ   みなさんに拍手いただけると励みになります。
↓↓↓ぜひ「ポチっ」とお願いいたしますm(_ _)m↓↓↓
web拍手 by FC2