【超ニュース批評】たいつんの気になるニュースの取り上げ方【注目】

たいつんが気になるニュースを取り上げて、たいつんなりの見解を述べるブログです! ニュースの関心度を記事の最後に星5点満点でつけています。 扱うテーマは、猫・カピバラさんなどのかわいいものから、ガジェット系の新商品、 スマホなどのネット系、お金・株・経営系のものまで幅広くカバーしています。

【ファイナンシャルプランニングというのは】38歳、貯金1400万円。3000万円の住宅ローンで不安に 【関心度★★☆☆☆】

どうもみなさん、おはこんばんにちは! たいつんです! 今回取り上げる気になる情報はこれだ! 38歳、貯金1400万円。3000万円の住宅ローンで不安に ソース元である、msnさんの記事へのリンク↓ http://www.msn.com/ja-jp/money/personalfinance/38%E6%AD%B3%E3%80%81%E8%B2%AF%E9%87%911400%E4%B8%87%E5%86%86%E3%80%823000%E4%B8%87%E5%86%86%E3%81%AE%E4%BD%8F%E5%AE%85%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%81%A7%E4%B8%8D%E5%AE%89%E3%81%AB/ar-BBqQRmX?srcref=rss#page=2
FPという職業というのは、特定の何かを税理士とか弁護士とかみたくできるわけではない。 あくまで、 助言業 である。 ということを言いたくて、この記事を元に記事にした。 どういうことかというと、 「38歳、貯金1400万円。3000万円の住宅ローンで不安に」というテーマに どう向き合うのかというと、 データの整理と入出金のキャッシュフローをみせることで 状況を分かってもらう ということなのである。 だから、コンサル行のように、こうやったらこう収入が増えますという たいつんにとっての「収入」、企業でいえば「売上」の上げ方というそれこそ教えてほしいテーマについては 言及しなのである。 「支出の削減」にも、方法はいくつもあるように見えて、もうすでにひな形(ローンの繰り上げ返済とか) ができていて、それを見せるだけの作業なのである。 ということは、置き換えると、 自分で、FPを勉強すればいいという、至極簡単な結論に至るのである。 だから、こういう、お金に関する必須事項(手続き、種類、方法)については 簿記と同じく必修科目とするべきである。(大学レベルで) ということである。資格でもなんでもない。知っているか知ってないか作業レベルの話なんだから。 FP1級以上はちょっと話は違ってくると思けどね。 FP2級程度は、社会人なら必須レベルだと思うよ。 保険、年金、税金、不動産、相続、なんて、絶対人生で避けて通れないんだから。 ただ、ね、社会人になって実感(あぁこういうことか)することが多いから、みんな30代になってやっとお金と向き合うんだろうけどね。。。 関心度★★☆☆☆ ↓↓↓各種ブログランキング参加中です!!ぜひ、貴殿の清き1票をお願いします!!↓↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ   みなさんに拍手いただけると励みになります。
↓↓↓ぜひ「ポチっ」とお願いいたしますm(_ _)m↓↓↓
web拍手 by FC2