読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【超ニュース批評】たいつんの気になるニュースの取り上げ方【注目】

たいつんが気になるニュースを取り上げて、たいつんなりの見解を述べるブログです! ニュースの関心度を記事の最後に星5点満点でつけています。 扱うテーマは、猫・カピバラさんなどのかわいいものから、ガジェット系の新商品、 スマホなどのネット系、お金・株・経営系のものまで幅広くカバーしています。

【ジョジョの奇妙な冒険→ジョジョリオン】「ジョジョ」杜王町を徹底解説!「るるぶ特別編集 杜王町」書店で配布【関心度★★★★☆】

どうもみなさん、おはこんばんにちは! たいつんです! 今回取り上げる気になる情報はこれだ! ジョジョ杜王町を徹底解説!「るるぶ特別編集 杜王町」書店で配布 ソース元である、マイナビニュースさんの記事へリンク↓ http://news.mynavi.jp/news/2016/03/17/638/

ジョジョリオン(12) [ 荒木飛呂彦 ]

価格:432円
(2016/3/18 08:32時点)
感想(2件)

たいつんは、この30代後半になって、いまだに集め続けているマンガがある。 それが ジョジョリオン である。 ここに書くまでもなく有名な、ジョジョである。 たいつんが十代のころ当時ジャンプで ジョジョの奇妙な冒険第3部スターダストクルセイダーズ がたいつんの青春時代のど真ん中にいて、それはもう、 熱中した覚えがある。 ジョジョといえば、荒木飛呂彦が描く、独特の絵(これが好き嫌いの分かれ目である)と言葉(これがたいつんを魅了してやまないのである。)と奇抜な設定(どこから発想したっていうくらい突飛である。) なのである。 んでたいつんは、上記に記した通り、ジョジョの第3部から入った人なので、1部2部は大人になってから読んだが、 やはり、もし、これから、ジョジョ読まれる方は、第3部からのほうがわかりやすくて、とっつきやすいのでお勧めである。 参考:ジョジョの奇妙な冒険(ウィキペディアにリンク) あとの説明は、ウィキペディアに任すとして、 この記事である。 本日3月18日にジョジョリオンの最新12巻が発売されるための販促だろうが 仮想の町、杜王町、を「るるぶ」で紹介してしまうという これまた、かなり、奇抜なキャンペーンとなっている。 面白い と素直に思ってしまったよ。 ただね、こんなカジュアルな感じで、ジョジョリオン入ってしまうと 大目玉食らうよ。 である。ジョジョリオンの世界は第4部の世界のパラレルワールドという設定で、わりに現実世界に即した語り口 だったのだが、 この11巻くらいから、もう、たぶん、 ジョジョの世界丸出しの、現実離れした展開満載なので はっきりいうが、 マーケッターどうかしてるぜ(でも面白いと思うよ) である。 気になる人は、

【古本】ジョジョの奇妙な冒険 [文庫コミック] (1-50巻セット 全巻)/荒木飛呂彦【中古】 afb

価格:15,740円
(2016/3/18 08:46時点)
感想(3件)

ジョジョ全巻買うといいのである。 いや、初めは、第3部の1巻目読んで、受け入れるか受け入れないかのジョジョ体性を知っておいたほうがいいのかね。 関心度★★★★☆

【在庫あり/即出荷可】【漫画】ジョジョリオン 全巻セット (1-12巻 最新刊) / 漫画全巻ドットコム

価格:5,225円
(2016/3/18 08:49時点)
感想(22件)

↓↓↓各種ブログランキング参加中です!!ぜひ、貴殿の清き1票をお願いします!!↓↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ   みなさんに拍手いただけると励みになります。
↓↓↓ぜひ「ポチっ」とお願いいたしますm(_ _)m↓↓↓
web拍手 by FC2