【超ニュース批評】たいつんの気になるニュースの取り上げ方【注目】

たいつんが気になるニュースを取り上げて、たいつんなりの見解を述べるブログです! ニュースの関心度を記事の最後に星5点満点でつけています。 扱うテーマは、猫・カピバラさんなどのかわいいものから、ガジェット系の新商品、 スマホなどのネット系、お金・株・経営系のものまで幅広くカバーしています。

【またデータ分析の話である。】[CD 2016]「顧客データ分析でマーケティング施策の成功率を高める」、オートバックスセブン藤原氏【関心度★★★★☆】

どうもみなさん、おはこんばんにちは! たいつんです! 今回取り上げる気になる情報はこれだ! [CD 2016]「顧客データ分析でマーケティング施策の成功率を高める」、オートバックスセブン藤原氏 ソース元である、IT proさんの記事へリンク↓ http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/031100757/ また馬券のよ・・・いや、データ分析の話である。
同社が抱えていた課題は、マスコミ広告などを利用したマスプロモーションの効果が低下していたことである。従来のRFM分析(最新購入日、購入頻度、購入金額の三つの指標で顧客を分類する手法)には限界があると感じ、個々の顧客データに着目したマーケティングへの取り組みを開始した。
ふむふむ、その結果↓
藤原氏は、マーケティング施策の実際の成果を紹介した。同社は冬商戦時期に300万件から400万件ほどのDMを送信している。蓄積したデータを基にDMを送る顧客層と送付するタイミングを工夫した結果、購入率を高めることができた。2013年度、2014年度と連続して購入率が上がり、2014年度は36.5%の購入率を達成した。2015年度は暖冬にも関わらず33%の購入率を維持できた。
素直に、すごっ!!!である。 中小零細企業にできることと言えば、 人海戦術PDCAサイクルをかき回して、追いつく、ように努力する しかないではないかorz ビッグデータ、データ分析の技術というかスキルか コンピューティングな世界はすでに、たいつんの考えるよりはるか遠くの世界を見越して動いているわけである。 また、言う話しじゃないけど こんなん、やられたら中小零細企業たまったものではないのである。 関心度★★★★☆ ↓↓↓各種ブログランキング参加中です!!ぜひ、貴殿の清き1票をお願いします!!↓↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ   みなさんに拍手いただけると励みになります。
↓↓↓ぜひ「ポチっ」とお願いいたしますm(_ _)m↓↓↓
web拍手 by FC2