【超ニュース批評】たいつんの気になるニュースの取り上げ方【注目】

たいつんが気になるニュースを取り上げて、たいつんなりの見解を述べるブログです! ニュースの関心度を記事の最後に星5点満点でつけています。 扱うテーマは、猫・カピバラさんなどのかわいいものから、ガジェット系の新商品、 スマホなどのネット系、お金・株・経営系のものまで幅広くカバーしています。

【松本さんみたいなハイパーな人材→中小零細企業にいないのである。①】数十億円の利益を生むデータ分析 そこに求められるスキルとは【関心度★★★★☆】

どうもみなさん、おはこんばんにちは! たいつんです! 今回取り上げる気になる情報はこれだ! 数十億円の利益を生むデータ分析 そこに求められるスキルとは ソース元である、ログミーさんの記事へリンク↓ http://logmi.jp/126042
ネットオークションの相場、統計、価格比較といえばオークファン
――データのチームは、具体的にどんなお仕事をされるんですか。 松本 大きく2つあります。直接的にリクルートライフスタイルの売り上げに貢献している分析と、間接的に貢献する分析です。
レコメンド導入による施策を行い、ABテストを行った結果、年間数十億円相当の効果が出ています。
意味わからなすww
――売り上げも大切だが、カスタマ自身の理解も大切だと。 松本 そうですね。純粋にカスタマーのことを理解したいと思っています。何かのモデルを作ったけど上手くいかなかったときに、「カスタマはこういうこと考えてるから、おそらく、こういう視点が必要だね」っていう立ち戻る土台というか、足元を作っている感じです。 例えば、カスタマがじゃらんのサイトに来て、予約をするまでの道筋というのは何百パターンもあると思うんですけれども、それを全部洗い出して、モニタリングできれば、「ここの層が悪くなっているのでリピートが減ってます」っていう解が出せる。かつ、データだけでなく、なぜ、そこの層が悪くなったのかという説明を理論立てて整理した解答集を作りたいんです。とことん調べ上げれば可能だと思うんですね。半年ぐらいはかかるだろうという見積もりです。
必要とされるスキルは3つ ――データサイエンティストに必要なスキルとはどのようなものですか。 松本 データサイエンティストのスキルは、1か0じゃなくて、幅広いんです。主に3つの要素からなっているので、それらの要素が満たされてれば、採用したいと思いますね。 1つはやっぱりエンジニアリングです。ハッキングスキルとも言われますけど、でっかいデータをちゃんとぶん回す実行力を持った人。もう1つは統計とか数学の知識。それがないと間違えたモデルを平気で導入して、さも動いているように見えてしまう。それが怖いんですよね。3つ目がビジネスとマーケティングの深い知識。この3つのスキルがデータサイエンティストの3要素と言われていて、すごく重要なんですね。
結論:松本さんみたいなデータサイエンティストなんて、中小零細企業にいるわけないじゃん って話である。これじゃ、中小零細企業は大企業に勝てるわけがないのである。 ずるいわぁこんなんw >性格的に良ければ、リクルートで3年とか5年の経験を積むことでハイパーな人材にはなれますね。 何、この、ハイパーな人材ってw、完全に無理ゲーである。 しかもだ、 この松本さん、このデータ分析は、 >次の分析ステージ がすでにあるという。 もうね、たいつん、ついていけません。です。はい。 でも、続きが気になるというあなたはこちらへ・・・ 関心度★★★★☆ ↓↓↓各種ブログランキング参加中です!!ぜひ、貴殿の清き1票をお願いします!!↓↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ   みなさんに拍手いただけると励みになります。
↓↓↓ぜひ「ポチっ」とお願いいたしますm(_ _)m↓↓↓
web拍手 by FC2