【超ニュース批評】たいつんの気になるニュースの取り上げ方【注目】

たいつんが気になるニュースを取り上げて、たいつんなりの見解を述べるブログです! ニュースの関心度を記事の最後に星5点満点でつけています。 扱うテーマは、猫・カピバラさんなどのかわいいものから、ガジェット系の新商品、 スマホなどのネット系、お金・株・経営系のものまで幅広くカバーしています。

【DEATH NOTE マンガでは死んでるはずだね】戸田恵梨香がミサミサ役を再演キターー! 『デスノート 2016』に前作から10年後の弥海砂が参戦【関心度★☆☆☆☆】

どうもみなさん、おはこんばんにちは! たいつんです! 今回取り上げる気になる情報はこれだ! 戸田恵梨香ミサミサ役を再演キターー! 『デスノート 2016』に前作から10年後の弥海砂が参戦 ソース元である、ガジェット通信さんの記事へリンク↓ http://getnews.jp/archives/1425994
海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!
月とLの戦いを知るミサミサの“記憶”が物語の鍵を握ります。
戸田恵梨香 弥海砂 それぞれウィキペディアにリンク たいつんは、無類のデスノート好きである。(どうでもいいが) 初めて、デスノートに出会ったのが、実は映画なので この戸田恵梨香、再演はすなおに、なついw たいつんのメディア別のデスノートの評価は、、、 マンガ・コミック→100点(基準) 映画→80点(脚本が大幅に変わるが違和感無) アニメ→95点(漫画・コミックに忠実。マキシムザホルモンのオープニングめっさかっこいい。) テレビ→50点(一応見れるレベル) 映画2016→?(さて、どうなる?) んで、アメリカだと、、、 である。 マンガ・コミック版では本編では語られなかったが >生年月日 - 1984年(実写映画版では1986年、アニメ版では1987年[1]、ドラマ版では1994年)12月25日 命日 - 2011年2月14日[2](満26歳没)(アニメは生死不明) >最終回には登場しなかったが、この時点(2010年1月28日)では生存しており、その後(2011年2月14日)に死亡した事が、単行本13巻(解説本)にて明かされている。 ウィキより。 スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴! ちょうど、映画版の弥海砂ぐらいの年齢で「死んでいる」わけさ。 そりゃ、マンガ版だと死神の目の取引を2回やってるから 仮に、寿命が85歳だと仮定すると。 85歳→42歳→21歳 という感じだから、26歳没というのは納得できる線なのである。 映画版では取引1回だったけ?わすれた。 仮に1回だったら生きていても不思議じゃないねっていう話しである。 中身が何にもない情報である。 関心度★☆☆☆☆ ハリウッドがデスノートリメイクしないかなぁ。。。 ↓↓↓各種ブログランキング参加中です!!ぜひ、貴殿の清き1票をお願いします!!↓↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ   みなさんに拍手いただけると励みになります。
↓↓↓ぜひ「ポチっ」とお願いいたしますm(_ _)m↓↓↓
web拍手 by FC2