【超ニュース批評】たいつんの気になるニュースの取り上げ方【注目】

たいつんが気になるニュースを取り上げて、たいつんなりの見解を述べるブログです! ニュースの関心度を記事の最後に星5点満点でつけています。 扱うテーマは、猫・カピバラさんなどのかわいいものから、ガジェット系の新商品、 スマホなどのネット系、お金・株・経営系のものまで幅広くカバーしています。

【高齢者の問題に関する記事①】高齢者の25%が貧困状態 年収160万円以下、5年で160万人増【関心度★★★☆☆】

どうもみなさん、おはこんばんにちは! たいつんです! 今回取り上げる気になる情報はこれだ! 高齢者の25%が貧困状態 年収160万円以下、5年で160万人増 ソース元である、東京新聞さんの記事へリンク↓ http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201603/CK2016030402000130.html ここから、高齢者問題に関するニュースをいくつかピックである。 高齢者問題はこれから加速していく。 今は 超高齢化社会だと先日の池上彰さんのテレビで学んだ。 参考:「高齢社会」「高齢化社会」「超高齢社会」。改めまして定義と歴史まとめ! 自分の身に置き換えると、かなり厳しい現実が目の前にあるので、その前に解決策を探りたい。
最低限の生活に必要な年収を一人当たり百六十万円(月約十三万三千円)に設定した上で、この額に満たない高齢者世帯を貧困状態とみなして人口を試算した。  その結果、高齢者全体の四分の一を占める八百九十三万五千人が該当し、〇九年の調査データで試算した七百三十五万四千人を百五十八万一千人上回った。
事態は深刻である。 このままじゃ、生活保護増えるばかりで、当然、もし、年金でもらえる額と生活保護で支給される額の差があればあるほど、 生活保護のほうがいいに決まっているのである。 たいつんは、考える。一億層活躍社会じゃないけど、65歳過ぎても働かなければならないという義務化が来る気がしてならない。 それならそれでいいのであるが、それは 健康管理 ができたうえでのことであり、これが解決しないことには雇用につながらないと考える。 単にお元気でぇだけではなく、 健康管理の義務化 を整えてステップ踏んでいこうぜって話である。 あれっ話が飛躍してしまったorz こんなもんである。 関心度★★★☆☆ 大切な人が認知症かもと思ったら【あたまの健康チェック】 ↓↓↓各種ブログランキング参加中です!!ぜひ、貴殿の清き1票をお願いします!!↓↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ   みなさんに拍手いただけると励みになります。
↓↓↓ぜひ「ポチっ」とお願いいたしますm(_ _)m↓↓↓
web拍手 by FC2