【超ニュース批評】たいつんの気になるニュースの取り上げ方【注目】

たいつんが気になるニュースを取り上げて、たいつんなりの見解を述べるブログです! ニュースの関心度を記事の最後に星5点満点でつけています。 扱うテーマは、猫・カピバラさんなどのかわいいものから、ガジェット系の新商品、 スマホなどのネット系、お金・株・経営系のものまで幅広くカバーしています。

【3DSもWii Uも持ってないし】3DSが思わぬ苦戦、任天堂復活への遠い道のり【関心度★★★☆☆】

どうもみなさん、おはこんばんにちは! たいつんです! 今回取り上げる気になる情報はこれだ! 3DSが思わぬ苦戦、任天堂復活への遠い道のり 「スプラトゥーン」大ヒットでも減益の苦境 ソース元である、東洋経済ONLINEさんの記事へリンク↓ http://toyokeizai.net/articles/-/108096
インターネットゲームポータルサイト『ハンゲーム』
任天堂の復活への道筋が、なかなか見えてこない。同社は2月26日、業績予想を下方修正した。2016年3月期の売上高は、当初予想の5700億円から5000億円に下方修正。円高の影響で200億円の為替差損が発生したこともあり、経常利益は550億円から250億円へ引き下げた。前2015年3月期の売上高5497億円、経常利益705億円から減収減益へ沈むことになる。
今年たいつんが注目しているのは、 果たして岩田前社長無き任天堂が復活できる力があるかどうか である。 DS→1億5,000万台以上 Wii→1億4万台 に比べ 3DS→5,800万台 Wii U→1,260万台 と、特にWii Uが全く売れていないのである。 たいするPS4→3,500万台以上 なわけさ。 で、今の任天堂が社運をかけてるのが NXMiitomo(ミートモ)を皮切りに展開される(と思われる)スマホゲーム(課金?) なのである。 どちらも、まだ、その全貌を見せていないのだから たいつん、何とも言えんし、東洋経済さんも、何とも言えんっていうてるのだから だれもまだ任天堂が復活できるかどうかわからん、 ただ、投資家はどちらかにすでに賭けているのである。 関心度★★★☆☆ インターネットでゲームときたらここははずせない。。。 ↓↓↓各種ブログランキング参加中です!!ぜひ、貴殿の清き1票をお願いします!!↓↓↓ ブログランキング・にほんブログ村へ   みなさんに拍手いただけると励みになります。
↓↓↓ぜひ「ポチっ」とお願いいたしますm(_ _)m↓↓↓
web拍手 by FC2