【超ニュース批評】たいつんの気になるニュースの取り上げ方【注目】

たいつんが気になるニュースを取り上げて、たいつんなりの見解を述べるブログです! ニュースの関心度を記事の最後に星5点満点でつけています。 扱うテーマは、猫・カピバラさんなどのかわいいものから、ガジェット系の新商品、 スマホなどのネット系、お金・株・経営系のものまで幅広くカバーしています。

【40歳になったら負担増】現役世代支払う介護保険料 過去最高に 厚労省推計【関心度★★★☆☆】

どうもみなさん、おはこんばんにちは! たいつんです! 今回取り上げる気になる情報はこれだ! 現役世代支払う介護保険料 過去最高に 厚労省推計 ソース元である、NHK NEWS WEBさんの記事へリンク↓ http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160302/k10010427921000.html
このうち、40歳から64歳の現役世代が支払う保険料について、厚生労働省が推計したところ、ことし4月からは、ひと月当たりの平均で5352円と現在より175円増え、これまでで最も高くなることが分かりました。実際に支払う保険料は原則として事業主などが半額負担することになります。
介護保険料のニュースである。 40歳から64歳の現役世代が支払う保険料→第2号被保険者が払う保険料のことである。 介護保険について去年FPで勉強していて、 今、おさらいしてるんだけどさ。 難しいね 介護保険って、要介護が市・町村から認定されれば、在宅サービスとか施設サービスとが 原則1割負担 で受けれるってことだな。うんうん。 (施設サービスの居住費と食費は自己負担だけどとかいろいろ例外あり) たいつんの素朴な疑問は たいつんが40歳~64歳までに1割負担で利用できるサービスはあるのか? ということである。 んで、調べてみると・・・ 身に起こりそうな確率の高い出来事→交通事故・労災事故による要介護状態などは給付対象外なんだと んで、受けられるとしたら 加齢または末期がん(特定疾病)による要介護者と要支援者に対してのみ ということである。 だから、40歳から64歳の現役世代が支払う保険料って実際は、 要介護が必要なお年寄りのサポート の側面が強いのだと思われる。 関心度★★★☆☆ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ みなさんに拍手いただけると励みになります。
↓↓↓ぜひ「ポチっ」とお願いいたしますm(_ _)m↓↓↓
web拍手 by FC2